エボニーSV45U

エボニーSV45U 携行性に優れた小型軽量のボデーは黒檀の柾目、金属部にはチタン材を使用し、十分な強度と堅牢性が可能にした、画期的な安定した前後三段伸長式ピント繰り出し機構。超広角レンズから望遠レンズまで幅広く対応する能力を備えています。
【標準価格】 530,000円+税
【ワイズ価格】

【型 式】木製4x5インチフィールドカメラ
【画面サイズ】4x5インチ判(6x7、6x9、6x12Cm判)
【レンズマウント】リンホフ規格パネル仕様
【焦点調節】ピントガラスによる
【バック部】国際規格4x5インチ判、縦横位置差し替え式
【アオリ機構】(レンズスタンダード部) 
   ♢チルト(センター) 前 30度、後 30度
    (ベースチルト 前 30度、後 90度)(蛇腹により制限有) 
   ♢スイング 左右各 20度 
   ♢シフト左右各 32mm 
   ♢ライズ 42mm 
   ♢フォール 23mm(バック部) 
   ♢チルト(焦点面) 前 20度、後 20度
    (ベースチルト前 90度、後 30度)(蛇腹により制限有) 
   ♢スイング 左右各 20度 
   ♢シフト左右各 50mm 
   ♢ライズ 45mm(ベッド部) 
   ♢ベッドダウン 30度 
【最大フランジバック】 510mm(590mm with チルト ライズ)
【最小フランジバック】 80mm(55mm with チルト、ライズ)
【三脚ネジ】JIS規格1/4インチ(AD)又は3/8インチ(ベッド部)
【外形寸法】 205mm(横)x205mm(高)x95mm(幅)
【重量】 3,150g
【材質】 木製部=黒檀、金属部=チタン
【その他】 水準器=前枠部:一方向、後枠部:ミラー付ニ方向水準器、革バンド=ボディ上部

《使用可能レンズ》本来の基本性能は同社のエボニー SV45であるが、独自のユニークな機能も有している。ボディは折りたたみ式の3段伸ばし式で、アオリ機能はセンターとベース部にティルト機能を持たせ、この両者を併用することで大きなティルト機能を得ることができる。広角レンズ35 mm(35mm-45mm ヘコミボード使用)から望遠レンズTタイプ800mmまで幅広く使用することが可能である。
《アオリ機構》画期的な焦点面上を回転軸とするアオリ機構。携行性を重視しコンパクトにまとめられた折り畳み式カメラにして、焦点画面上を回転軸とするセンターティルト、スウィングを持つ画期的なカメラです。センターティルトを行う場合、回転軸が画面中心より下方に35m/mの焦点画面上に設定され、ピントグラス上に指示されています。スウィングを行う場合、画面中心より左方に35m/mの焦点画面上に回転軸が設定され、ピントグラ上に指示されています。
取扱メーカー・商社=株式会社エボニー
Copyright (C) 2009 Y's CREATE CO.,LTD. All Rights Reserved.