ホースマンL45

大判カメラで初めてグッドデザイン賞を受賞した「ホースマンL45」。機能性、操作性を追求し、無駄のない洗練されたデザイン、安全性、高品質を誇るホースマンLシリーズのスタンダードモデル。
【標準価格】
【ワイズ価格】

【型 式】オプチカルベンチモジュールカメラ
【画面サイズ】4x5インチ判(6x7、6x9、6x12Cm判)
【レンズマウント】ホースマン14x14Cm規格パネル仕様
【焦点調節】モノレール上でラックピニオンにより
【バック部】国際規格4x5インチ判、縦横位置差し替え式
【アオリ機構】
(フロント部) 
♢チルト センターチルト360度(蛇腹により制限有)
♢スイング 360度(蛇腹により制限有) 
♢シフト左右各 30mm 
♢ライズ 30mm。
♢フォール 30mm
(バック部) 
♢チルト センターチルト360度(蛇腹により制限有)
♢スイング 360度(蛇腹により制限有) 
♢シフト左右各 30mm 
♢ライズ 30mm
♢フォール 30mm
【最大フランジバック】 蛇腹つなぎ可能で可変。
【最小フランジバック】 60mm(袋蛇腹使用時)
【レール】 400mm
【三脚ネジ】 JIS規格1/4インチ(AD)又は3/8インチ(基台部)
【外形寸法】 325mm(横)x245mm(高)x420mm(幅)
【重量】 4600g  
【材質】 アルミダイカスト
【その他】

ホースマンL45/L45プロのモノレールは、鉄道線路などと同じ、強度に優れたH型を採用。ねじれや曲がりに強く、どんな過酷な使用条件にも耐えられる堅牢性と耐久性を保持しています。
L型アームはホースマンの卓越した技術によって、片側支持にもかかわらず、極めて高い安定性と堅牢性を保持した高精度の支持装置です。通常のU型アームで画軸中心にした場合、アームが邪魔になり横位置でのフィルムホルダーの出し入れができません。L型アームの場合はフィルムホルダーの出し入れに影響がないため、チルト軸/スイング軸をフィルム面の中心点と一致させることができました。このL型アームによってチルト/スイングアオリ後の構図のズレやピントの再調整が不要になりました。
取扱メーカー・商社=KPI
Copyright (C) 2009 Y's CREATE CO.,LTD. All Rights Reserved.