光を測り、その効果をコントロールする事は写真や映像表現にとって重要な事です。光が無ければ映像は全く表現できません。光によって、イメージセンサーやフイルムに画像を表現できるのです。ケンコーは50年以上にわたる写真フイルターにおけるノウハウとデジタル技術を結集し、映像表現者のために一連の「光を読ためのメーター」を開発いたしました。
 
《ケンコーメーターラインナップ》
※製品写真」をクリックして下さい。詳細データのページになります
イメージ
製品名
特長
フラッシュも定常光も1台でカバー。シンプルで使いやすいベーシック機。別売のオプションで反射光も測定可能。
従来のケンコー2100露出計では、ISO感度は固定値として扱い、シャッタースピードを入力して測定ボタンにより「絞り値」を求めるものでした。KFM-2200では、絞り値を入力してシャッタースピードを求めることも可能です。さらに「撮影ごとに感度を変化できるデジタル」の特性を考慮し「希望するストップモーション効果と被写界深度を得た場合のISO感度の設定は?」といった測定も可能です。
写真的色温度を正確に測定する3色式デジタルカラーメーター。
Copyright (C) 2009 Y's CREATE CO.,LTD. All Rights Reserved