マミヤ・デジタル・イメージング株式会社では、新たなデジタルバックのシリーズとして「MシリーズデジタルバックM18、M22、M31」の3機種をラインナップして発売しています。特に4x5"用デジタルバックMアダプター HX40を使用する事で、大判カメラにも装着可能となり、デジタルバックでアオリ撮影が可能になります。
 
Mシリーズデジタルバック」はマミヤ645AFD3と、フォトイメージングエキスポ2009で参考出品した645DFに装着して使用するデジタルバック。デジタルバックアダプターHX701を使用するとRZプロ2Dでも使用可能となります。M18は有効画素数1800万画素、CCDサイズ44.2mm×33.1mm。M22は有効画素数2210万画素、CCDサイズ48.9mm×36.7mm。M31は有効画素数3160万画素、CCDサイズ44.2mm×33.1mmといずれも大型CCDを採用した中判デジタルカメラバックです。コマーシャル撮影や写真館のポートレート、フィールド撮影までカバーするコンパクトな中判デジタルシステムでプロフェッショナルのフォトワークをサポートします。
イメージ
製品名
特長
M18
ハイエンドDSLRに匹敵するスピードと柔軟性を持ちながら44.2mm×33.1mmのCCD サイズと9ミクロンピッチのピクセルサイズを持つ中判デジタルカメラバッククオリテ ィ。扱いやすいデータサイズはスピーディーなワークフローにも最適です。高感度撮影 にも対応。
希望価格 オープン価格
【ワイズ価格】 円(税別)円(税込)
M22
ハンドリングしやすいデータサイズとCCDサイズ、コマーシャルフォトグラファーに 最適のバランスを持ったモデルです。商品撮影等、ビューカメラに装着して使用する場 合は、ライブプレビュー機能と組み合わせて容易なフレーミング、ピント合わせができ ます。
希望価格 オープン価格
【ワイズ価格】 円(税別)円(税込)
M31
トップクオリティを求めるファッションフォトグラファーやフィールドフォトグラフ ァーに最適のモデルです。快適な撮影レート、優れたモアレコントロール。高感度撮影 や長時間露光など、あらゆる撮影環境に対応可能なモデルです。
希望価格 オープン価格
【ワイズ価格】 円(税別)円(税込)
4x5"用デジタルバックMアダプター HX40
4x5"用デジタルバックアダプター HX402はマミヤデジタルバックMシリーズを各社の4×5インチ判カメラで使用する為のアダプターです。アダプター本体はピントグラスとデジタルバック部がスライドしスムーズな撮影が可能となっており、ピントグラス部にはRZのウエストレベルファインダー(ピントフード)が装着できるため、ピント合わせが容易にできます。
希望価格¥180,000  税込価格¥189,000
【ワイズ価格】 円(税別)円(税込)
取扱メーカー・商社=マミヤ・デジタル・イメージング株式会社
Copyright (C) 2009 Y's CREATE CO.,LTD. All Rights Reserved